最新号

「日本設備工業新聞」

ヘッドライン: 津波・高潮の水災害リスク抑制

主要記事:
 国土交通省と農林水産省は三月二十七日、東京・霞が関の中央合同庁舎三号館会議室で第四回「気候変動を踏まえた海岸保全のあり方検討委員会」(座長・佐藤愼司高知工科大学システム工学群教授)を開き、沿岸部における気候変動適応策の具体化に向けて活発に意見交換した。海面上昇や台風の強大化などで増大している水災害リスクの抑制をめざす。津波・高潮・高波による浸水被害などを防止するため、目標を定めて施設整備を推進する方針だ。

1部250円 年間購読料:送料、消費税込8,000円

旬刊(5の日発行)タブロイド版

「月刊コア」

ヘッドライン:
<シリーズ 次代を担う>
 大河内由美子 麻布大学准教授

主要記事:
  • 水道事業における耐震化の状況(平成30年度)
  • 坂本弘道ルポ 大きく変わる渋谷駅界隈
  • 特別レポート 鋼管ルネッサンス・配管ゼミナール誌上公開講座(2)

1部:1,000円 年間定期購読料:送料、消費税込12,000円

毎月発行 B5版

出版物

<著作権について>

 「日本設備工業新聞」(本紙、ホームページ)の記事、写真、イラストなどの著作権は、株式会社日本設備工業新聞社または、その情報提供者に帰属します。無断転載、再配信等は一切お断りします。著作権については、日本新聞協会の見解に準拠します。ネットワーク上の著作権について (日本新聞協会の見解)

コラム

明日への道標
代表取締役社長 高倉克也
「天下布武を夢見る」―織田信長 急成長の経営術―
 

 社会的にも経済的にも混沌とした乱世の時代では戦国武将の生きざまから学ぶことが少なくない。とりわけ織田信長(1534-1582)の波瀾に富んだ足跡は既成観念を打破しつづけた革新性のシンボルとして現代的な意義をもつ。

コラム一覧へ

Information

月刊コアバックナンバー・編集雑記

2020年3月1日   364号 TOP紙面  編集雑記
2020年2月1日   363号 TOP紙面  編集雑記
2020年1月1日   362号 TOP紙面  編集雑記
2019年12月1日   361号 TOP紙面  編集雑記
2019年11月1日   360号 TOP紙面  編集雑記
2019年10月1日   359号 TOP紙面  編集雑記
2019年9月1日   358号 TOP紙面  編集雑記
2019年8月1日   357号 TOP紙面  編集雑記
2019年7月1日   356号 TOP紙面  編集雑記
2019年6月1日   355号 TOP紙面  編集雑記
2019年5月1日   354号 TOP紙面  編集雑記
2019年4月1日   353号 TOP紙面  編集雑記
大和印刷HPへ
バナー広告募集中
バナー広告募集中